読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Big House6オフレポ①~TBH

最初のTBH6レポですが、まずはTBHまでの数か月について。

よく言ってた話ではあるんですが、7/30のスマバトforTBHから9/25のスマバトまで約2か月間、9週間連続で日本の大会(イベントも含む)に出場しました。

自分の中ではTBH本番だけでなく、この期間もTBHに向けた重要な準備期間だったと考えています。

早い話が、そこでの大会ラッシュのまとめを書いておこうという話です。以下まとめ

 

スマバトfor TBH  9th/250人くらい

スマやつ(京大の大会)2nd/28人

(カリスマ早稲田式2on2 13th)

ウメブラS.A.T  25th/300人くらい

スマバト12  7th/184人

G-Cafe関西総当たり  11人中1位

ウメブラ25  7th/224人

ヒロスマ5  5th/80人

スマバト13  4th/221人

 

これ以前の大会は33rd~13thあたりを彷徨ってたので、TBHに向けて結果だけ見れば順調に伸ばせていけたと思います。しかし、各大会で反省点、甘い部分は多く見つかったし、巡り合わせが悪ければもっと低い順位で終わってもおかしくないとずっと思いながらどうにかそれなりの数字を出してきたという印象です。

後半から安定してると評価されることもありましたが、自分の中では常に自分の実力に疑いがあり、確かに実力が伸びていることは実感していましたが仕上がったとは到底思えませんでした。

また、最後のスマバト13を終えて、よく今まで頑張ってきたなという充実感となぜ最後まで突き抜けた結果を出せないまま終わってしまったんだろうというもどかしさ両方が混在していたのを覚えています。

TBHのための調整と位置付けて大会に出続けていましたが、出るたびに嬉しい勝ちも悔しい負けも経験し、その度に何が間違っているのか、どう変えればいいのか考え続けることはとても充実していて、TBHとは関係なく自分の中で良い時期だったと振り返って思います。

そんなわけで自分に対して期待と不安両方が混じったまま、アメリカに遠征することになりました。

 

続く