読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Big House6オフレポ②出発~LBH2

出発の4日前くらいにディオが家にきたり、翌日ににえとの宅に出向いたり、その翌日に会社の内定式に出たり色々ありながらようやく出発当日。

ちょうど出発の4日前に風邪を引いたようで、鼻の調子がずっと悪かった。結局帰ってきた今ようやく落ち着いてきました。

 

当日は関西空港でFILIP、Komorikiri、ルドルフさんと合流。

大会中舐める飴と万が一向こうでイヤホンが壊れたりした時のための予備のイヤホンを購入してたら電車逃してかなり遅れて到着、申し訳ありませんでした。。

成田に到着して、とりあえず手荷物検査とかを済ませてから日本での最後の食事でもするかーってことで吉野家に入ったらあばだんごとDNGかめめが食事中、合流に成功しました。

 

そんな感じで遠征記の撮影に勤しむあばだんごさんを横目で見ながら飛行機搭乗。

2年前初めて飛行機乗った時はワクワクしてたけど、地獄の苦しみを味わうと学んだのであまり気分は上がらず。ちなみに隣の席にFILIPがいました。

 

自分は夜行バスでも一睡もできなかったり、宅オフでも就寝環境があまり良くないと全く寝れないくらい睡眠に関してはデリケートなので、もちろん飛行機でも寝れず。唯一のアミューズメントが暗殺教室のみという過酷な環境の中、12時間という搭乗時間を全て全身で受け止めて無事シカゴ着。

f:id:kushogun:20161016131930j:plain

 

アメリカに着くとすぐに入国審査という名の英語の苦手な人にとっては絶望的なTBH0回戦が始まる。

ルドルフさんが全く英語ができないので、FILIPにこれ聞かれたらこう答えるみたいなメモ書きを渡されて一生懸命見てたのが面白かった。後で聞いたら、審査の人になんだこれはって言われてメモちぎられたらしくそれも面白かった。

列があまりに長すぎて先に済ませたあばだんご除く5人全員が終わるの待ってたら予定の搭乗時間に間に合わず一本遅らせることに。Vaysethさんにこれでかなり迷惑かけたと思うのでとても申し訳なかった。世界のあばだんごさんにガイジども呼ばわりされてお叱りを受ける。

 

そんなこんなで乗り継ぎも終わり、無事Vaysethさんが手配したゲストハウスへ。

着いたらMr.Rとあばだんごがフリー対戦してたので、声かけてMr.Rと10戦くらいフリー

日本にいないくらい強いのはもちろんのこと、このゲームを極めようとする姿勢が伝わるくらい良いシークだった。一つ一つの反撃はきっちり逃さないようにしてくるし、強い技の振り方と撃墜のパターンも心得てる感じ。早々と良いプレイヤーと対戦できてとても良かった。

翌日はLBHというローカルの大会があるので、飛行機での疲れとともに早めに就寝。

ルドルフさんの肘が飛んできて起床。

 

ゲストハウスを後にして車に乗せてもらってホテルへ

部屋着いた後はローカル大会LBH2に出るために再び車で会場へ

会場の建物に入るとまさかのボーリング場、一体どこでスマブラをするんだと思いながらついていくと、9Bマータン宅より総面積狭いんじゃないかってくらいの小さいスペースでみんなフリープレイ中。受付の人もおおよく来てくれたな!みたいな顔で迎えてくれたけど、いやいや狭すぎでしょ...。

参加人数150人なので、案の定開始が近付くとその部屋はもう人入らなくて結局ボーリング場内のバーみたいなところで時間を潰すことに。

結局予定の1時間後くらいに大会開始 マイクもないからPulseのスタッフの人がガヤガヤしたボーリング場で各ブロックのプレイヤーを絶叫して呼んでいくスタイルで大会は進行 あまりにもスケールが大きすぎる

 

以下大会レポ

1回戦  vsクッパの人

2回戦  vsヨッシーの人

二人ともキボコン使い

f:id:kushogun:20161016022448j:plain

 

ミシガンではキボコンが主流なのか...?とか思いながらも普通に勝ち

 

3回戦 vsSalem ベヨネッタ ×○×

www.youtube.com

試合は動画の通り

これ僕実は一個やらかしたことがあって、ステージストライクで僕が先に1個消す→向こうが2個消す→僕が残った2個から1個を選ぶという流れだったんですが、最後村街と戦場が残ってほんとは戦場選ぶつもりだったのにランダムステージスイッチで村街を消すのを忘れた結果ランダムで村街が出てしまうという...。普段は絶対やらないけど、イヤホンどこに刺すのかとかコミュニケーションどうするかとか考えてたら意識から外れてしまってた...。

普通にごめんミスったで良いところだったけど、別に村街でも悪くはないと思ったのとローカル大会だったし勝ちに固執するところでもなかったからそのまま開始

ただ振り返るとSalemが上Bからのコンボで上で殺すタイプだったので明らかに村街は悪手だったなと反省 とにかくTBHでは同じミスはしないようにと心に刻む

 

敗者側

vsルイージの人

落ち着いて勝ち

vsゲッチの人

自滅して3戦目までいったしストック先行されて怪しかったけど逆転勝ち

 

vsBlackTwins マリオ ×○○

ようやく名の知れたプレイヤーと当たる位置に

初戦全然噛み合わなく事故とかなかったのに2タテ負け

相手がフォックス知ってるのか自分がいつもの動きできてないのか分からないままだったけど2,3戦目ぎりぎり取って勝ち

 

vsWadi ミュウツー ○○

強豪プレイヤー

ただ戦ってみると対フォックス知らなすぎ侍って感じのプレイヤーで、キャラの強み押し付けてるだけで勝てた やはりプレイヤーの地力よりもキャラ理解と経験の豊富さの方が重要だと改めて実感

 

vsJJRocket ディディー ×○×

3戦とも2スト残し つまりそういうこと

3戦目は1ストック目崖際での下投げ空下を内側に変更すればステージに乗るだろうと安直に考えて変更したらそのままメテオで30%くらいで死亡

その後Lagnelさんと検証したけど内側に変更してたらどうやってもステージに乗らなかったので外変更安定だと分かりました こういうの絶対日本にいる時に知っておくべき初歩的な知識だよなぁ...。

 

結果はBest12 内容的にも数字的にもあまり良くないなーと思いながらホテルに帰還

翌日はTBH一日目ということで早めに就寝

 

続く